サプリメントでぺニス硬くする

サプリメントでぺニス硬くする

男性の人には言えない悩みに、ペニスの硬さや大きさなどがあります。
特に、勃起時にペニス荷硬さが足りなくて悩んでいるという人も少なくありません。
年齢を問わず、ぺニス硬くする方法はありますが、正しい知識と正しい手法を実行することが重要となります。

 

ペニス自体には、骨などはなく、海綿体と呼ばれるスポンジのような組織でできています。この海綿体は、どんなにトレーニングを行っても、それ自体は鍛えることができません。

 

ペニスが勃起するのは、陰茎の大量の毛細血管の中に血液が流れ込むことで起こりますが、この血液が流れるのは自身でコントロールすることはできません。
つまり、勃起をさせるには、常に血液を大量にペニスに流れ込み続ける必要があります。
硬いペニスにするには、この陰茎に流れる血液の量を増やすことで硬くすることができます。
陰茎の血管を太くしなやかにすることで、大量の血液を常にペニスへ送ることができます。
陰茎に流れる血液の量を増やすには、恥骨尾骨筋を鍛えることが大切です。

 

この恥骨尾骨筋を鍛えることで、体内に埋もれているペニスを外に押しだし、大量の血液を陰茎海綿体へ送ることができ、陰茎から戻る血液の量を少なくすることができます。

 

恥骨尾骨筋を鍛えるには、肛門を5秒ほど締め、そのあと5秒間ゆるめるという動作を10回1セット、朝昼晩寝る前の4セット行うことで、効果がでてきます。
そのほかにも、ペニスを硬くする方法として、ED治療薬の中でも、バイアグラが有名ですが、主成分のシルデナフィルには、ペニス勃起効果があります。
ただ、副作用として、心臓に負荷がかかるため、心臓が悪い人は使用できませんから、注意が必要です。
また、半永久的に亀頭やカリを硬くする方法として、手術があります。

 

ただ、この方法も、手術ですから、失敗するリスクもあり、自由診療となりますから、高額な医療費が請求される可能性もあるといことを知っておくことが大事です。
手軽にペニスを硬くする方法として、サプリメントが効果的です。

 

サプリメントで効率よく体に有用な栄養を補うことで、陰茎の血流を促進させることができ、滋養強壮や精力回復にも同時に効果を発揮します。
特に、L-シトルリンは、ペニスの血流を促進させる働きがありますし、アルギニンや亜鉛、マカを同時に摂取することで、よりペニス増大効果を発揮します。
また、こうしたサプリメントは、手軽に体内環境を整えつつ、陰茎への血流促進を一気に高めることができるので、おすすめです。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ